webサービス

Microsoft Officeを使って旅のしおりを作るテンプレートサイト - ワードやパワポを使って作ろう

更新日:

マイクロソフトオフィスを利用して、旅のしおりを作るのにとっても便利なテンプレートをマイクロソフトが公開していますのでご紹介します。

マイクロソフトオフィスで使える様々なテンプレートを公開しているこのサイトで、旅のしおり特集が組まれています。
旅のしおりを作るのと一緒にマイクロソフトオフィスの使い方も勉強しちゃいましょう。

旅のしおり特集|マイクロソフトオフィス活用総合サイト

旅のしおりの作り方

このサイトではいろいろなタイプの旅のしおりテンプレートを紹介しています。
(マップ系、簡単デジタル、鉄道旅行、トラベラーズノート、2つ折り、A4冊子、合宿、みんなで作るしおりなど)

オフィスの各ソフト(ワード、エクセル、パワーポイント、ワンノート)のテンプレートが用意されています。
今回は色々と編集が加えやすくメジャーなPowerPointを使ってみようと思います。

PowerPointのテンプレートを使ってみる

資料作りの際によく使われるソフトです。
WordやExselよりも画像や文章の配置や編集に自由度があるのが特徴なので、使ったことがない人はこの機会に勉強してみましょう。

サイトには完成イメージの画像もあるので、確認してお気に入りのテンプレートを探しダウンロードしてみましょう。
テンプレートの種類はいくつかあるので一通り確認してみましょう。

今回は一般的な旅のしおりっぽいA42つ折りサイズのものとマップ型のものを選んで作ってみました。

テンプレートをダウンロード後、ファイルを開くとテンプレート使用方法が書いてあるので、その説明文を読みながらテンプレートに追記していきます。
画像や地図も簡単に挿入することができます。

その他のテンプレートもあります

PowerPointだけでなく、OneNoteやExcelのテンプレートもあります。

OneNoteではクラウドで共有して参加メンバーで使用することができます。
私は使ったことがないソフトなので今回は割愛しておきますが、興味がある方は調べてみてはいかがでしょう。

完成した作品はこちら

完成後は印刷して使用します。

今回作った旅のしおりはこのようになりました。
※クリックすると拡大します。

A42つ折りサイズ

web3-office2
web3-office3
web3-office4
web3-office5

マップ型

web3-office1

使ってみた感想

テンプレートが数種類がありバラエティに富んでいるので参考にもなるし、スッキリとキレイな旅のしおりが簡単に作ることができます。

PowerPointを多少使ったことがある人であれば簡単に編集することができると思います。
逆にあまり使用したことがない人はちょっと戸惑うかもしれませんが、この際使い方を勉強しながら使ってみることをお薦めします。

自分で何もないところから作ることができない人からすると、大変ありがたいテンプレサイトではないでしょうか。
このOfficeのテンプレートなので編集や追記もしやすいのが大きなメリットです。手書きで追記をしたり装飾したりして自分なりの旅のしおりを作ることもできます。

広告:

広告:

-webサービス
-,

Copyright© 旅のしおりweb , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.