注意事項

旅行に行くと楽しくてつい羽目を外すこともあります。

個人行動をしてしまったり
お酒を飲み過ぎてしまったり
一人で機嫌が悪くなったり

そんなことが起こらないよう事前に注意喚起しておきましょう。

どのような注意事項があるのか

注意事項と堅苦しく書きましたが、実際には堅苦しいことだけでなく冗談っぽいことも書いておくと和みます。

旅行先に関する注意

それぞれの場所で特殊な決まり事があることもあります。
特に海外旅行などでは文化の違いからマナー違反のことをしてしまうことも、、、

そういったマナーや法律などの決まり事を事前に説明しておくと親切です。

旅行での決まり事

旅行が楽しくなるための決まり事を書いておきます。
例えば「ケンカは禁止」「旅行を楽しむ努力は惜しまないように」「時間厳守」などです。

ネタをおりまぜる

注意事項という真面目なことだけでなく、ネタ系で場を和ませる方法もあります。
例としては、面白いかは置いておいて「お菓子は300円以内にすること」のようなあるあるネタなどがあります。
旅のしおりとして形に残るので、つまらないことを書くと旅行中いじられる可能性もありますが、それもまたいい思い出としてください。

書き方に気をつける

注意事項として注意喚起することも必要ですが、書き方次第では旅行がつまらなくなることもあります。
縛り付けるような表現や、上から目線な表現は避けるようにしましょう。

例えば「注意事項」とせず「約束事」などと表現を変えることもおすすめです。
また、空欄にしておいて旅行参加者全員で一緒に約束事を決めてもいいです。

縛るのではなく楽しい旅にするために

注意事項があれば全てが解決するということではありませんが、あると注意しようとする人も多いです。一体感が生まれることもあります。
気になることがあれば事前に注意喚起しておくことで、旅行先のトラブルやストレスから逃れることができるので旅行が楽しくなります。

行動を縛るのではなく、旅行が楽しくなるための決め事としましょう。

スポンサーリンク

広告:


スポンサーリンク

広告:

おすすめ記事

1

旅行の夜、ホテルや旅館でやることと言えば、、、 トランプでしょ! こんな人も多いのではないでしょうか。 旅の夜にみんなでワイワイとできるのは本当に楽しい時間です。 その時間のお供となるゲームはトランプ ...

2

旅行の思い出を”ストーリー”としてフォトブックに残す。 旅行で撮り貯めた写真の数々。 普段は見ることはないけど、たまに見返したり友達にみせたり。 便利なようで何か無駄が多いと感じていませんか? 旅行で ...

3

旅行先でレンタカーを利用する。 そんな人も多いかと思います。 私は以前、仙台に行ったとき「平日だしレンタカー屋さんなんてたくさんあるし、余裕で借りれるよ」と、当日直接店舗に行きました。 店員「本日はも ...

更新日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 旅のしおりweb (Tabinoshiori-web) , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.