日程表・スケジュール

旅行のスケジュールを管理する日程表は、旅のしおりによく取り入れられ、旅のしおりの核とも言える項目です。

団体行動が必要な旅行(修学旅行など)においては、きちんとした時間管理が必要となるため、旅行の参加者にスケジュールを周知させるために利用されることが多いです。
また、比較的時間にルーズでもいい旅行だとしても、旅行参加者に行き先を伝えることで、「ただ付いて来るだけ」の参加者を無くすことができ一体感を持った旅行になるでしょう。

スポンサーリンク

広告:

旅行スケジュール表のメリット

旅行の日程表は「いつ」「どこに」行くのかが分かる、旅のしおりの中心となる項目です。

旅のしおりのメリットには旅行メンバーの間で旅行の情報を共有するということがあります。

共有することで、時間に遅れることが次の予定にどれくらい影響を与えるか、次に場所までの移動時間はどれくらいかなどが理解できます。
これによって時間に追われない旅行になりますし、予定を知らないでただ付いて来るだけという人がいなくなります。

これは大きなメリットで旅行に参加している人、一人一人がその旅行を楽しもうと言う気持ちになれるはずです。

旅行の日程表をつくるときの注意点

旅行の日程表は予定したスケジュールをもとに、行き先と時間を表にするだけで完成します。
ここでは、それに加え抑えておきたいポイントがいくつかありますのでご紹介します。

行き先をはっきりとさせる

気の向くままに行動をする旅行もありますが、基本的には旅行には目的地があります。
行き先をはっきりさせることで、ただ付いて来るだけという参加者を無くすことができます。
また、優先順位の高いスポットや目玉となるスポットを強調させることで、この旅行の目玉スポットがどの場所かが分かり旅行前のワクワク感が増します。

時間に制約のあるものをはっきりさせる

行き先や交通機関の予定時刻をスケジュール表に記載します。

特に時間が決まっていることについては強調して記載しておく必要があります。

時間が決まっているとは、予約の時間や営業時間、交通機関の出発時間など、この時間までにその場所に行かなければダメなものです。
日程表に記載しておくことで、事前に旅行参加者にその情報が共有でき時間に追われることが少なくなります。

移動時間をはっきりさせる

目安となる移動時間や移動方法を記載します。
目的地への到着時間だけあればいいようにも思いますが、移動時間を記載することでどれくらい余裕を持った行動なのかが周知されます。
それによって、移動までの行動(トイレとかお土産購入とか)を考えられ余裕を持って行動ができます。

スマホアプリやインターネットを利用すれば簡単に移動時間を調べることができます。

スケジュールは余裕を持たせる

ギチギチに予定を詰め込むとトラブルが起きやすくなります。
スケジュール表ではある程度の余裕を持たせることが必要です。
その上で「時間に余裕ができた場合はここを訪れる」といった余裕ができたとき用の予定も用意しておくと更にいいでしょう。

予定は予定として考えよう

このページでは旅行の日程表についてのポイントをご紹介しました。

抑えておきたいポイントは4つ

  • 行き先をはっきりとさせる
  • 時間に制約のあるものをはっきりさせる
  • 移動時間をはっきりさせる
  • スケジュールは余裕を持たせる

旅行の時間管理はその旅行がスムーズに進んでいくかの重要な要素です。
無理のないスケジュールが組めているかを確認する意味でも、旅のしおりに日程表を入れることは大切でしょう。

ただし、予定はあくまで予定です。
予定に縛られて旅行が窮屈に、ストレスの溜まるものになっては元も子もありません。あくまで予定は予定として割り切り旅行を楽しむことが重要です。

スポンサーリンク

広告:

おすすめ記事

1

旅行の夜、ホテルや旅館でやることと言えば、、、 トランプでしょ! こんな人も多いのではないでしょうか。 旅の夜にみんなでワイワイとできるのは本当に楽しい時間です。 その時間のお供となるゲームはトランプ ...

2

旅行の思い出を”ストーリー”としてフォトブックに残す。 旅行で撮り貯めた写真の数々。 普段は見ることはないけど、たまに見返したり友達にみせたり。 便利なようで何か無駄が多いと感じていませんか? 旅行で ...

3

旅行先でレンタカーを利用する。 そんな人も多いかと思います。 私は以前、仙台に行ったとき「平日だしレンタカー屋さんなんてたくさんあるし、余裕で借りれるよ」と、当日直接店舗に行きました。 店員「本日はも ...

更新日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 旅のしおりweb (Tabinoshiori-web) , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.